若者の缶きり離れ

若者の缶きり離れ。
引っ張るだけで開けられるタイプの缶詰が増えたため、缶きりを使えない人が増えているらしいです。
おっさんorおばさんからすれば「イマドキの若者は缶きりも使えないのかよ」って話なんでしょうけど。
缶詰が発明されてから缶きりが発明されるまで何十年もかかっています。
「イマドキの若者は缶きりを使わないと缶詰を開けられないのかよ」って時代が有ったはず。

何をやっても「イマドキの若者」は年寄りから批判されるってのが分かりますね。
スポンサーサイト

こち亀の両さん

2017081801.jpg
天界の手違いで死んで~みたいな話が最近は多いらしいですが、
そのあたりもしっかり押さえてるこち亀ってすごいですね。
だいたいのネタはこち亀にあるって話は本当のようです。

そこらの作品とこち亀じゃ、同じことをやろうとしても全然違うんですが。
設定上「誰からも好かれる」とあるだけで読者にはいやな奴にしか見えないとかありますけど、
両さんが人から好かれる人間であることはちゃんと読者に伝わっています。
最終回の時には「サイヤ人でも海賊でも忍者でもない普通のおじさんが主役の漫画」
みたいな事を言ってましたけどやっぱり両さんは読者が憧れるような少年漫画の主人公です。

アイドルタイムプリパラ第20話 「ハッピー米バースデイ」 感想

ITPP20-07.jpg
ゆいの誕生日回。
「やる気元気寝起き」やゆいのアイドルに対する憧れ、
ゆめぷりか好きのルーツが判明しました。
しかしゆいって物語性が弱いですね主人公にするには。
らぁらの1年目はプリパラ禁止をメインにチーム結成とライバル登場で2クール使って、
対ファルルと伝説のアイテムで締めてと流れができていました。
ゆいの方は2クール目半ばですがチームも組んでいません。
にのやミーチルがライバルとしていますが……
にのはともかく、登場後あまり活躍しないまま次の展開に移ってしまったミーチル。

ITPP20-05.jpgITPP20-06.jpg

エスコートという役割を与えられたWITHですが、
こちらもこちらで過去の男性キャラクターほどキャラが立っていません。
せめて作曲とかそういう役割があればよかったんですが。
ショウゴは実は妹を守る良い兄だったりってのがありますけど、
ヤベーヤベー言ってる彼はヤベーって言ってるだけです。
とりあえず「パクパク」とか「セレブ」って言わせとけみたいなノリ。

ぽっかいどうとか誕生日とか関係ない感想になってしまったな。
次回はうどん県ということで、そろそろ麺好きのミーチルの出番が来るか?

アイドルタイムプリパラ 第19話 「旅立てアイドル! レッツ・イゴー!」 感想

ITPP19-29.jpg
神アイドルグランプリ以来4ヶ月ぶりに集結したドレッシングパフェ。
神アイドル一歩手前まで行った実力。
ドロシーの言う通り足りなかったのは運だけといっても過言ではないです。
ファララの召喚にも成功しましたし。
さらに3人とも旅で実力を上げた様で、今神アイドルグランプリをやり直したら同じ結果にはならいでしょう。

ITPP19-14.jpgITPP19-15.jpg

パラ宿でもなく、パパラ宿でもなく、全国のプリパラで巡業。
吹奏楽部のトランペットとサックスにより二分されたぺんだいのプリパラ。
片方がドロシーとレオナを、もう片方がシオンを助っ人として雇い代理戦争。
もともと仲間だったキャラクター同士が敵対するチームにそれぞれ助っ人っていうのはなかなか燃えますね。
結局3人でライブしちゃうんですが。
ドロシーもシオンも負けず嫌いなところがありますし、あそこでガチンコ対決というのも面白そうでしたが。

今回のメイキングドラマはサックスやトランペットを出すものでしたが、
ドレッシングパフェの初めてのライブでプリズムライブとか言ったのが懐かしいです。
あれからもう3年も経つのか。
ITPP19-31.jpgITPP19-30.jpg
pripara14-46.jpgpripara14-47.jpg

ITPP19-38.jpgITPP19-39.jpg

まだ旅を続けるというシオン。
前人未到の地でシオンの先を行く謎の人物を追うようで。
「いっちば~ん」「み」
思い当たる人物は一人しかいませんが、4年目にしてついに本格的に登場するのか?
神アイドルとして現役アイドルの頂点に立ちましたし、
次のステップとして過去の神アイドルに挑戦というのも面白い流れです。
ミミ子の「み」とかMEWの「み」とかの可能性もゼロではないですけど。

仙台をモデルにした場所ということで予想はしていましたが、やはりWUGが出てきましたね。
次回以降も日本各地を周るようですが、残りのメンバーも出てくるのでしょうか。
次回はぽっかいどう。
「なまら」とか言いながらジャガイモを仕分けるキャラクターとか出てきそうです。

アイドルタイムプリパラ 第18話 「グランプリ! 勝利へのエスコート」 感想

ITPP18-07.jpg
グランプリ2回目。
この手のものは絶対まではいきませんが、やはり後攻有利のようで。
今回の勝負の決め手はマネージャーの仕事っですかね。
草をとってきて疾風勁草と言う言葉を思い出させたチュッペに比べて他の2匹は……
まだタッキーの方が活躍してますね。

ITPP18-08.jpgITPP18-09.jpg

ライブでオシャレなショップやらライフラインを充実させたゆいやミーチル。
ゆいはプリパラそのものが夢ですし、ミーチルにもプー大陸復活という目標があるのに対し、
自分には夢がないというにの。
まあ第1話で夢がかなったレジェンドもいますから、その辺りは問題ないと思いますが。
にのには現時点で既にシオンという目標がありますし。

ITPP18-18.jpgITPP18-19.jpg

レオナを除くとプリパラでは初となる男子キャラクターのCG。
急に出てきてにのをエスコートしましたけど……
彼等の活躍はこれだけですかね?
これだったら別に男子アイドルである必要はありませんし。
エスコートがなかったら神アイドルチャレンジと何も変わらないので多少の変化をもたせたのでしょうか。
あいかわらずゲームの方に色々振り回されてますね。

ITPP18-24.jpgITPP18-25.jpg

パラ宿を追い出されてパパラ宿に来たらぁら達ですが、今度はパパラ宿からも追放。
夏休みと言うことで全国を回るみたいです。
小学生中学生には夏休みっていうのがあるんですね。
1ヶ月まるまる休みとかありえないんで……
地方巡業の第1歩はぺんだいだそうですが、またWUGが出て来るのかも。


今週のチア部
無印のピンクアクトレスとか栄子くらいのポジションは獲得したのかな。
オシャレスタジオとか今後どれくらい出番があるかわかりませんし、
ダンプリもそうそう出てくるとも思えませんからそういうポジションがちょうどいいのかも。
ITPP18-13.jpg
プロフィール

キンケツマン

Author:キンケツマン
はじめまして。わたくしキンケツマンと申します。
日々のくだらない思い付きを書き綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR